ダイエットに効果大!!筋トレと有酸素運動の共同プランを開始しました!!

query_builder 2023/06/15
ブログ
publicdomainq-0035055uxb

筋トレ後の有酸素運動はダイエットにとても効果的であり、効率的に痩せることができます。 当ジムでは、パーソナルトレーニング+パーソナルボクシングを組み合わせた新プランをご用意致しました!! 皆様に1日でも早く効果を最大限に感じてもらえるようなプランとメニューを作成しましたので是非体験に来て頂けますと嬉しいです。 今回の記事では、トレーニングと有酸素運動それぞれの効果や合わせることによってどんな良い効果が生まれるのかなどを解説していきます!!


トレーニングの効果について


筋肉量の増加

筋トレをすると、筋肉量は増加していきます。 筋肉量が増えることにより、男性であれば体が大きくなったり、女性であれば引き締まった体になったりと、筋肉量を増やすことは見た目の変化を受けやすいです。 ご自身でトレーニングをするのも良いですが、人それぞれ筋肉のつき方や筋肉の成長スピードは違いますので、トレーナーと相談しながら筋トレを行うと良いでしょう。 当ジムでは、1人1人の身体の違いを見て、効率の良いトレーニング方法やメニューを提案しておりますので、安心してお任せ下さい。


代謝アップ

筋肉量を増やすことで基礎代謝がアップし、より多くのエネルギー消費をすることができます。 特に下半身のトレーニングがオススメです。 下半身には全身の筋肉の約7割が存在しているからです。 また、私たちの体は主に、筋肉、脳、肝臓でエネルギーが消費されています。 脳や肝臓のエネルギーを増やすことはできませんが、筋肉は自身の努力によって増やすことができるため、代謝アップには筋トレがとても効果的なのです!!


血流アップ

筋トレで積極的に筋肉を動かすことで、毛細血管が発達し、全身の血流が良くなります。 筋肉から分泌されるホルモンが動脈硬化の予防をしてくれたり、全身がとてもポカポカして末端冷え性などが改善されたりと、健康にもとても良い効果があります。 また、ふくらはぎは第2の心臓とも言われており、ふくらはぎの筋肉を動かすことによって、上半身に血流が流れて血液循環が向上します。 血流が良くなると、血管が刺激されます。その刺激によって血管が広がり、血圧の低下にも繋がります。



有酸素運動の効果について


脂肪燃焼効果

有酸素運動は、脂肪をエネルギーとして消費し、尚且つ長時間行うことができるためエネルギー消費量が多く、脂肪燃焼効果が高いです。 どんなにハードな運動を行っても、短時間であればエネルギーはほとんど消費されません。長時間行うことによって消費エネルギーが増えて脂肪燃焼につながるため、有酸素運動は最も効果的に脂肪を燃やすことができます。 有酸素運動は脂肪を燃料とするため、消費エネルギーを増やすだけではなく、血液中の中性脂肪やコレステロールを減らしたり、体脂肪を減らしたりでき、健康やスタイルアップにも良い影響があります。


心肺機能の強化

有酸素運動を行うと心肺機能の強化が期待できます。 心肺機能によって身体全身に酸素が行き届き、エネルギーとなる脂肪や糖を燃やしています。 心肺機能の強化によって、より効率よく酸素を全身に送ることができれば、多くのエネルギーを作り出すことができ、強靭な体を作ることができるようになるのです。 また、心肺機能が向上すると、疲れにくい体を作ることができます。 体力がつき、いつもは疲れてしまって上がれなかった階段や職場までのウォーキングなども楽に行動できるようになります。


血圧の低下

有酸素運動は血圧の安定に効果があります。 高血圧の方にも有酸素運動は推奨されており、血圧の低下が確認されています。 しかし、高等度の運動ではかえって血圧が上がってしまうことがあるため、中等度の運動を定期的に(できれば毎日)30分程度行うのがおすすめです。 有酸素運動を毎日続けていると、筋肉にエネルギーを送るために血管が広がったり、血圧を上げようとする神経の緊張が緩和されて血圧が低下していきます。



トレーニング後の有酸素運動の効果について


効率的に体脂肪を減らせる

筋トレと有酸素運動を組み合わせることによって、脂肪燃焼効果が上がると言われています。 行う順番としては、筋トレ→有酸素運動の順番が良いでしょう。 筋トレを行うと成長ホルモンが分泌されます。成長ホルモンは、色々な働きをしますが、脂肪燃焼を助ける作用もあるのです。 つまり、成長ホルモンが分泌されている状態で有酸素運動を行うことは、最も効率的に脂肪燃焼ができるということです。 筋トレを後に持ってきてしまうと、有酸素で疲労してしまい、筋トレの効率が悪くなることがあります。 筋肉のエネルギーが不足している状態になると、筋肉に適切な負荷をかけることができなくなってしまうため、行う順番は有酸素運動を後にすると良いでしょう。


バランス良く引き締まった身体を作れる

筋肉は部位ごとに鍛えることができ、刺激できる部分も選ぶことができます。 しかし、有酸素運動に関しては、部位ごとにアプローチをすることが難しく、体脂肪はとの部位も同じ割合くらいで減っていってしまいます。 そのため、脂肪燃焼に良い有酸素運動だけでは、痩せたい方は良いですが、身体のボディーラインを整えるのは難しいかもしれません。 引き締まって、尚且つバランスの良い体を作りたい方は、筋トレ+有酸素運動をオススメいたします。 筋トレにより、基礎代謝も上がるため、リバウンドのしにくい体型になれる事も利点です。


筋肉の疲労を減らすことができる

筋トレだけでなく、筋トレ後に有酸素運動を行う事で筋肉の疲労を軽減することができます。 筋トレは、瞬発的に強い負荷のかかるトレーニングであり、筋肉に多くのエネルギーが必要です。 筋トレを行った後は、エネルギー不足で疲労がかなり溜まりやすいです。 しかし、有酸素運動をおこなってあげることにより、血流が良くなります。 血流が良くなることにより、溜まっていた乳酸や老廃物が排出されやすくなり、筋肉の疲労を軽減することができるのです。



まとめ

当ジムで開始した、筋トレと有酸素運動の共同プランは、痩せたい方やスタイルアップしたい方にとてもおすすめです。 また、有酸素運動の中でもかなりカロリー消費が多い、ボクシングレッスンをおこなっております。 筋トレにも有酸素にもどちらにも良いところがありますが、組み合わせると最も効率的に、短期間で効果を感じて頂けると思いますので、ぜひ体験して頂けますと嬉しいです。

NEW

  • FLEX GYM主催!!THE REBORN 2nd(スパーリング大会)を開催致します!

    query_builder 2023/10/10
  • 湘南龍拳ボクシングフィットネスジムにフィジカル指導に行ってきました!

    query_builder 2023/09/16
  • ストレス解消を解消したい!おすすめの食事やストレス発散方法についてご紹介!

    query_builder 2023/09/06
  • 筋肉が落ちる習慣とは?理由や対策を徹底解説!

    query_builder 2023/08/29
  • パーソナルトレーニングに通う理由を会員さんに聞いてみました!パーソナルに向いている人、向いていな...

    query_builder 2023/08/25

CATEGORY

ARCHIVE